2010年02月17日

HSPAの普及でモバイル・ブロードバンド投資急増へ=GSMA〔BW〕

*【ビジネスワイヤ】移動体通信業界団体のGSMA(GSM協会)は、ドイツ銀行の調査に基づき、モバイル事業者によるモバイル・ブロードバンド技術に対する2010年の投資額が世界全体で720億ドルに達する見通しと発表した。高速パケット通信規格HSPAによる接続数は既に世界で2億件の大台に達しており、この投資額水準は、モバイル・ブロードバンドに対する好調な需要が背景にある。同投資額はモバイル・インフラに対する投資額全体の52%となる見込みで、HSPAネットワークなどでアップグレードが継続される。地域別にみると、モバイル・ブロードバンドに対する投資額が最大となるのはアジア太平洋地域の340億ドルで、次いで北米が190億ドル、欧州が140億ドルと予測される。 【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 




※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または時事通信に帰属します。
posted by yoshiki at 14:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。